Read Article

左右の目の大きさが違う原因は?治すにはどうすればいい?

左右の目の大きさが違う原因は?治すにはどうすればいい?

身体の各パーツは、よく見ると全然左右対称ではないものです。この記事では、その中でも人の最も重要な顔を構成する要素である、左右の目について解説していきたいと思います。

左右の目の大きさが違っていると、鏡を見たときに気になってしまいますよね。もしかしたら自分の周りの人も、この目の大きさの違いが気になっているのではないかと、不安になる毎日。

 

左右の目の大きさが違う原因と、治すための方法について、この記事では解説していきます。目の大きさが気になっている方は、ぜひご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

左右の目の大きさが違う原因

 

1d42d33ccd770453962050b4ec83104e_s

まずは、左右の目の大きさが均一でなくなってしまった原因について解説します。

日々の積み重ねで、目の大きさは変わってきてしまうもの。自分の生活においてこれらに当てはまるものがないか、確認してみましょう。

 

片方の目ばかり使ってしまっている

 

人間は基本的に、何かを見つめますよね。その際に、片方の目ばかり使っていることがあると、自然に使ってばかりいる方の目の形が変わってきてしまいます。

例えば本を読んだりスマホを見たり、パソコンを使ったりしていると、以外と使っている目が片側のみのことが多いですよね。

 

パソコンで文章を書く仕事などをしていると、いつも画面の同じような部分を片方の目で見ている状態が続いてしまいます

こんな状態の日々がずっと続いていくと、やがて片方の目が大きくなる一方で、あまり使わない方の目は小さくなってしまい、結果的にアンバランスになってしまうんです。これは恐ろしいですし、なおかつ現代社会では起こりやすいもの。

 

ご自分の生活を振り返ってみたら、心当たりがあるのでは?

 

食事の時、片方の歯でばかりものを噛んでいる

 

食事の際にも、実は目の大きさが変わる原因が潜んでいます。片方の歯でばかり、ものを咬んでいませんか?

結果として片方の顔にどんどん力が加わって、歪んでいってしまうんです。これも意外な落とし穴ですよね。

 

食事を振り返ってみると、もしかしたら例えばせんべいを片方でばかり食べていた!なんてことがあるのではないでしょうか。

 

顔の片方にばかり圧力がかかっている

 

食事の時だけでなく、他の場面でも顔の片方に力が加わってしまうことがあります。

例えばデスクワークや学生なら授業中に、頬杖を突いていることが多い人。もしもいつも同じ方を抑えていたら、やはり顔が歪んでしまうんです。

 

また、寝るときにうつぶせや横向きの人は、顔を横にして寝ますよね。この時も、いつも同じ方向を向いて寝ていると顔が歪んだ状態で何時間も固定されてしまいますよ。

目の使い方なども含め、顔の片方に力が加わると、目の大きさは変わっていってしまうことに注意しましょう。

 

片目だけ二重になるのも、原因はこれらと同じ

 

目の大きさそのものでなく、二重が片方だけでアンバランスになってしまっているのにも、ここまで挙げてきた原因がそのまま当てはまります。

特に女性の方は、二重でありたいですよね。生活を見直してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

目の大きさを同じにするには、どうすればいい?

 

f83f8293af3d9cca5d5720e74737651e_s

続いて、目の大きさを均一にしたい場合はどうすれば良いのか解説していきたいと思います。

 

マッサージをする

 

マッサージは、一番シンプルかつ誰でもできる方法ですね。マッサージと言っても、やることはそんなに難しくありません。

例えば、タオルを用意します。このタオルを人肌程度に温めて、目の上にかぶせて目の上や下をちょっと押していきましょう

 

これを10回から20回程度繰り返すのが、マッサージの流れになります。

 

顔の片側を圧迫しない

 

日々の積み重ねも、目の大きさを整えるにあたってとても大事です。顔の片側にばかり力が加わっているのが原因ですので、両方の目を大事にしましょう。

パソコンなどをするときは、両目を使うように心がけることが大事です。両目でバランス良くものを見ましょう。

 

そして、寝るときはできれば仰向けになった方が良いですね。また、頬杖もできるだけ突かないように心がけましょう。

バランスを取るという意味では、まんべんなく両方を横にしたり頬杖を突いたりするのもいいかもしれません。

 

特に女性なら、メイクで整えられる

 

女性の場合は、メイクをしますよね。メイクをすれば、上手くできれば、バランスの悪い状態を隠すことができます。

日頃はこれでフォローしつつ、家でマッサージをして矯正していけば、きっとやがて顔は良い感じのバランスに戻せますよ。

 

いっそのこと、整形する

 

これは最後の手段ですが、いっそのこと整形するのも手です。バランスがおかしくなってしまったのであっても、整形をすればまた均一に戻すことができます。

しかしお金がかかりますし、あまりおすすめはしません日々の生活を見直しつつ、マッサージをしていけば、無料で自然に直せますよ

Return Top