Read Article

舌がヒリヒリ・ピリピリし痛い!原因は?病気やアレルギー?病院は何科に行くべき?

舌がヒリヒリ・ピリピリし痛い!原因は?病気やアレルギー?病院は何科に行くべき?

 

熱い飲み物を勢いよく飲んでしまって火傷した…。舌がヒリヒリして痛い!

このような原因で舌が痛いときは、理由が分かっているのでそんなに心配しないものです。

 

でも、原因に思い当る節がなく、長期間、舌のヒリヒリ・ピリピリに悩まされている方がいらっしゃいます。

 

症状も軽いものから痛みで日常生活もままならないほどと、様々です。

 

ずっとピリピリしているとなんだか落ち着かないですよね。

原因と改善方法を探してみませんか?

 

スポンサードリンク

 

舌のヒリヒリ・ピリピリで痛い!原因が知りたい!

 a0001_014858

舌の構造は、主に筋肉でできていて、表面に味を感じる味覚の感覚器があります。

舌の表皮はとても薄いため、口内炎などの炎症が起きやすくなっています。

 

また、舌神経や舌下神経といったたくさんの神経が通っており、脳神経につながっています。

そのため熱さや痛みなどが直に感じやすく、そのまま脳に伝達されてしまうのです。

 

舌は繊細な部位だけに刺激に弱いと言えることができます。

ピリピリとしてしまうのには、そのような舌の構造が関係しています。

 

ただ、痛みがあるということは、体に何らかの不都合があるとも考えられます。

では、舌の病気にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

舌のヒリヒリで考えられる病気は?アレルギーの可能性も!?

 N934_karutewomitekangaerudr-thumb-815xauto-14327

舌のできものが奥に!病気なの?痛い、痛くないときで違う?」でも解説していますが、舌の病気は口内炎・舌ガン・火傷・感染症などが挙げられます。

 

また、視診では特に痛みの所見がないのに、ヒリヒリと痛みやしびれを訴えるものを、舌痛症と呼びます。

 

女性に多くみられる病気で、原因は実はまだよくわかっていません。

 

しかし、むし歯の治療をしたことで発症するケースも多いことから、心因性のものではないかと考えられています。

むし歯は、全身に様々な病気をもたらす原因になります。

 

そのため、健康志向の高い方ほど、むし歯があるということで口の中に違和感をきたし、舌に異常があるような感覚になるのではないかと言われています。

 

治療の方法がなく、ストレスを感じない生活を心がけるよう薦められるそうです。

また、舌のヒリヒリ・ピリピリはアレルギーの可能性も考慮しなければなりません。

 

むし歯の治療・金属の詰め物による「金属アレルギー」と「食物アレルギー」です。

アレルギー物質(アレルゲン)が皮膚に触れることで、かゆみやしびれを感じるようになります。

 

個人差はありますが、主なアレルゲンに、パイナップル・キウイ・リンゴ・桃・イチゴ・ピーナッツなどたくさんの食物があります。

 

他にも「麦茶アレルギーはある?症状は頭痛や吐き気?」でも書きました通り、麦茶アレルギーなるものもあります。

 

食後、15分〜30分ほどしてかゆみやピリピリとした感覚が表れたら、それはあなたにとってのアレルゲンかもしれません。

 

アレルゲンは採血で簡単に検査できます。

アナフィラキシーショックといって命に関わるアレルギーもありますので注意が必要です。

 

舌のヒリヒリ・ピリピリの対処方法は?病院は?

MAR75_senmenjyo20140629-thumb-815xauto-17398

まずは口腔内の清潔を保ちましょう。

食物アレルギーで、口に違和感があるときは、速やかに原因物質を取り除かなければなりません。

 

そこで、おススメは「ブクブクうがい」と「舌のストレッチ」。

 

 

舌のストレッチは、心因性の舌痛症にも効果が期待できます。

舌には体の状態がよく表れるといいます。

 

ご自身の舌・口腔内の健康を保ちたいものです。

舌痛症だと思っていても、ガンなどの別の病気の可能性もあります。

症状が軽くなる様子がないときは、早めに口腔外科を受診しましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top